CH.12020.03.19

5月ならまだ大丈夫?車内での熱中症の危険

動画詳細

春先から初夏にかけて快適な気候でも車内の温度が上昇し熱中症を招く恐れがあるため、今回の実験では大きさが異なる2台の車両を使用し、快適な気候で車を長時間駐車した際に内温度の上昇に違いがあるのか、また湿度の違いによって熱中症の目安となる暑さ指数(WBDT)に違いがあるのか検証した。